main menu

sub menu

special introduction

  • アメリカ留学

留学準備の前に

留学準備する前に、留学の目的と動機は明確になっていることをかならず確認して下さい。当たり前のことですが、留学するにあたり、この目的がきちんとブレないことが大切です。留学の種類は果たして自分に合っているかということです。現在、日本では、様々な方法で留学をすることができます。今回自分の選んだ方法では、目的の遂行ができるかどうか、他の選択肢を蹴って選択したのがこれで良かったのかなど、今一度確認することは大切です。手続きに関しての情報はすべて入手しているか、何か足りない部分はないかを調べることです。たとえ数ヶ月の留学だとしても、1人で見知らぬ土地に行くことになりますから、準備の段階で、ある程度なにがしたいのかなどの意思確認は本当に必要なことです。海外に遊びメインで行くのではないということだけの確認ではなく、何をしに、何を得て帰ってくるのが目的なのかと踏み込んだ部分にまで考えることは必要なことです。お金があるから、留学でもしてきなさいという優雅なものではなく、自ら臨んで留学をしたいというのであれば、準備段階は完ぺきにすること、そして、最後までその意思を持続するために強い心を持ち合わせることも留学準備には不可欠なことです。海外旅行気分で行くのなら、行かないほうがマシ、国内の英会話学校などで十分でしょう。この何をしに行くということは、かならず明確にしておいてください。それから具体的な準備にとりかかります。